H25 東白川村商工会事業

村民ご意見箱
 


 

この事業は、普段言いづらい商売屋さんへのご意見を、商工会を通すことで言いやすくし、 悪い点は直し、良い点は伸ばし、要望に応えていくことで、地域に愛される商売屋さんとなり、双方にとってメリットのある住み良い村にしようという事業です。

商工会では、皆様の声を事業者にお届けする仲介役となる「ご意見箱」事業を実施します。
お褒めの声、お叱りの声、ご提案などなど。
普段から感じていること、ご利用されたときに思ったこと、何でも結構です。 お褒めの声は商売を行う励みと他店の見本になり、お叱りの声は改善につながります。
業種は問いません。きたんのないお声をどしどしお送りください。
 

ご意見の投書方法

郵送で送る

こちら

記入用紙をダウンロードして印刷し、ご記入の上、のり付けしてポストに投函ください。
FAXで送る

こちら

記入用紙をダウンロードして印刷し、ご記入の上、商工会あてお送りください。
PC・携帯から書き込む

こちら

入力フォームが開きます。ご記入の上、送信ボタンを押してください。
電子メールで送る

こちら

宛先入りのメールが立ち上がります。ご記入の上、送信下さい。

ご意見の投書に関するルール
・投書は匿名・実名どちらでも構いません。
・出来る限り、どの事業者に対してのご意見かを明確にしてください。
 (複数の事業者に対するご意見は、対象となる事業者すべてをご記入ください)
・いただいたご意見は、商工会が責任をもって事業者にお届けし、
 事業者と一緒になって対応を考え、できることから対処していきます。
・公表が可能な内容については、皆さまのご意見と事業者の対応結果を、
 チラシやホームページで公開し、お客様にお伝えします。
・ご意見の内容によっては、対応結果を公開できないものがあります。
 ご自身のご意見に対し対応報告を求められる方は、お名前とご連絡先をご記入ください。
・誹謗中傷(理由が明確でないご批判)が含まれる投書は商工会にて破棄いたします。

本事業の趣旨
当村は、住民同士の結びつきが強く、都会にはない、お互いを気遣う良い地域性を持っていますが、商売に関しては、要望や苦情があっても、顔見知りのため直接事業者に伝えにくいという逆の面があります。消費者の声が事業者に届かないことは、消費者にとっても事業者にとってもよいことではありません。 この事業で、消費者の声を事業者へ橋渡しすることにより、村内の商工業者が、より地域で愛され、ご利用いただけるようにしたいと考えています。

事業実施期間
平成25年9月1日〜12月31日(以後随時受付)

お問合せ・連絡先
 東白川村商工会
 TEL:0574-78-2275